リメイク

  • 2017/02/11(土) 00:14:47

15年ぶりにマイロッドのリメイク。
ジギング用ベイトロッドを、
バケ用 セミスタンディングに

ブランクは6角カーボンチューブラー
まずは全てのパーツを外し塗装。

リールシートはUS patのアルミ。


1702102.jpg
1702101.jpg

お気に入りのパターンで
1702104.jpg
1702106.jpg
1702105.jpg
1702107.jpg
17021011.jpg
17021012.jpg
17021013.jpg
17021014.jpg

スポンサーサイト

マス

  • 2017/01/29(日) 22:12:35

もう1本完成
渋めにしましたが


国産8oz 5.5ft ブランクをベースに
フェルールジョイントで6.8ft、205cmに。
マスバケ600g~800g
たらシャクリ、ぶり電動ジギング等に
いける


1701292.jpg
1701293.jpg
1701295.jpg
1701291.jpg
1701296.jpg

まとめて2本完成

  • 2017/01/21(土) 20:37:19

明日のマス釣りはしけのため出港中止。

まとめて2本完成。

ヘビージャーク スタンディングロッド
「バケとかシャクリをしゃくる竿」

1701204.jpg

17012010.jpg
6.6ft 8oz ベースをフェルールジョイントで製作。
1701209.jpg
バケ700g
1701215.jpg
4kg
1701216.jpg


6ft 1pc 10ozぐらい
太平洋ますバケ700g~800g
たらしゃくり250~300号
鮭沖釣り
オホーツク五目片流し釣など二おすすめ。

1701206.jpg
1701208.jpg
17012011.jpg
700gバケ
1701211.jpg
250号
1701212.jpg
4kg
1701213.jpg

700gバケ鱒竿

  • 2017/01/16(月) 20:22:35

まずは一竿完成

今回はいいブランクが手に入ったので
店頭販売用に200cmの7,3調子
フェルールジョイントタイプ を3本
1ピース6ftを1本製作中


ユーザーは、まだついていないので
詳しくは0123-32-2019まで。


先ずはシルバーとブラックでシンプルに。

リールシートも通常より15cm下のに設定
スタンディングでバケを振るときにリールが
腕にぶつかりにくいように設定。

1701166.jpg
1701167.jpg

700gバケで
17011611.jpg
4kgをリフトまだまだ余裕が
タラ、鮭にもいいかも。

17011612.jpg
ミューズカラーも
1701161.jpg
1701163.jpg
1701162.jpg
1701164.jpg
後はガイド付けとコーティング
週末までに完成目指し。
1701169.jpg

700gバケ鱒竿

  • 2017/01/07(土) 23:50:59

かなり遅いですが
あけましておめでとうございます。


胆振沖マスも助宗もすがたをみせてくれませんが、
準備だけはしておかないと。

年末にマス700gバケ用に
国産のいいブランクが3本入荷したので、
早速制作開始。まだ部品がそろっていませんが、
後10日ほどで店頭にだせるとおもいます。


フェルールジョイント式で
6.4ft 200cmの予定。

1701072.jpg
1701071.jpg

3種

  • 2016/04/12(火) 19:58:45

遠投3種競技のガイドの
ラッピング
デカい、オーシャンガイド30が小さく見える。
リングのわりにフットが短いので
グラスを巻き付けコート
さらに少し太めのラメ糸で巻き付け。


1604097.jpg
1604098.jpg
1604099.jpg

  • 2016/04/10(日) 00:56:52

久々に投げ竿のらラッピング
春かぁ~


リールシートは下地にグラスファイバー
その上にラメスレッドでトリプルラップ。

ガイドもトリプルで。

1604091.jpg

RVF30ガイド使用で設定も最新で。
1604093.jpg
1604092.jpg
16042096.jpg
1604095.jpg

春が来たその1

  • 2015/04/12(日) 00:04:31

NEWキススぺ
 リールシート、ガイド取付


まずはクラステープを巻き付け、熱処理
1504061.jpg
ラメスレッド巻き付け。
1504062.jpg
1504063.jpg
1504064.jpg

NEWガイドシステムで
1504067.jpg
1504068.jpg
15040610.jpg

強い味方

  • 2013/08/29(木) 00:38:06

ZENITH社の社長のおすすめで。

ロッドヴイルディングの強い味方
ロッドスミスがやってきました。

もっと早く入れればよかったかな
と今更ながら感じます。

スレッドをセットしフットペダルを
踏むとあとは勝手に巻かさってしまいます。

さらに出来上がりのの竿のグリップ研磨も
こののマシーンならできるし。

リビルトブランクのペーパーがけもできちゃうし
色々できそう。


もっと早く買っときゃよかった。
308281.jpg
1308282.jpg

ありがたい 感謝 感謝

  • 2013/01/18(金) 13:11:10

糸巻き台 なべちゃん制作
1192.jpg
1191.jpg

なんでも作っちゃおと言っても
みせの常連と言うより、取り巻き
さんたちのおかげでなりたっている。
木工職人・金属加工職人・など様々
なとりまきさんたちのおかげで色んな
ものができる。
ほんとうにありがたいことです。

今回の糸巻き台は10年ぶりのリニューアル
なべちゃんにこんな感じでとお願いしたら
こんなかんじで、
使って見ると実にいい。
さすが なべちゃん じぶんでも竿を作っているので
ジャストで作ってくる。


my rod

  • 2012/11/01(木) 20:33:56

今春のカレイ釣大会用に作ったMyrodが売れてしまった。
しけのため中止で未使用。
来春に備え暇お見てボチボチつくることに。

やはりグラスソリッドで旋盤で調子を整え。
まずまずの調子がでたのでスレッドを巻、塗装。

下地に黄色をぬりフェラーリレッドに、のはずが
ちと赤すぎ。

10307.jpg

これがお勧め!!!

  • 2012/05/06(日) 00:22:20

残念なゴールデンウイーク
雨、風、波、洪水
釣人には最悪の連休になりました。おかげで店の方も同じく。
この後の天気に期待して船かれい仕掛をせっせと作っていました。


色々使って見たけどこれがいい。

クリスタルシーン(黄変防止タイプ)
年間、数えたことはないけど、けっこうな数の竿を作ったり直したり。
いままでに色んなコーティング剤を使った中ではこれが一番かな。
国産のロッドメーカーで使われているもので、工場から分けて
いただいています。もちろん小分けしたものを店頭でもおいています。

最近はいろんなメーカーでUVコートの一発仕上げが主流になっていますが、
やはり時間をかけ、2回3回とコーティングした方が強度的にはいいと
某ロッドメーカーの工場長かいっていました。

ガイドや飾り巻に巻いたスレッドは二、三年でスレッドも
コーティング剤も黄変していましたが、これに変えてからは
かなり変色がすくなくなりました。
また、総巻した竿は数年するとコーティングにひびが入りましたが、
これにしてからかなりひび割れを抑えることができました。

500501.jpg

ガイドセッティング

  • 2012/03/29(木) 20:53:51

本日 〇〇さん ガイドはHightスピンダ―の遠投競技仕様 
NEWスピン405BX ガイド仮付けでテストキャステイング。
糸がらみがなかったのでセッティングOK
明日から暇みてスレッド巻。 
set32803.jpg
set32804.jpg
set32805.jpg
set32801.jpg

先ずはリールシートから。

  • 2012/03/25(日) 20:49:14

NEWスピンパワー2本、ガイドとリールシート取り付け。
Kガイドではなく遠投競技仕様のスピンダーとhighスピンダーの組み合わせ、
スピンダーガイドの生産が中止のためあちこちのロッドメーカーからかき集め
なんとか見つかり後は巻くだけ。

spin32501.jpg

シーズン前の準備

  • 2012/03/23(金) 00:10:46

そろそろ投げ釣りのシーズン
スピンのリールシートやガイド付けがぼちぼちはいってくる。
店はまだ閑だけど何かと春物の製作が沢山あって!!
冬のうちにやっておけばいいのだけど、毎年同じで
ぎりぎりになってあわてるのが恒例。
カレイ仕掛、ソイ仕掛、ひらめ仕掛、桜鱒ジグなどなど
まだ他にも作る物があったような?

n3204.jpg
スピン用カーボンソリッド穂先のガイド付け。
n3202.jpg
コーティング
n3211.jpg

1本しかないブランク

  • 2012/02/09(木) 21:54:19

イロイロブランク
上から、グラスチューブラー50lbと30lbのトローリングブランク。
50lbは、ブリ泳がせ釣りにいいかな?30lbは?
短いのは、バットにケブラーを巻いたジギングロッドブランク5ft 8~10oz
九州では漁業用らしく勘八に使っていると言っていた?

TENブランク
以前とある日本のロッドメーカーから新製品の開発協力を依頼され、その時出来あがつたブランク
TIP部がグラスチューブラ-でカーボン材と同時巻き上げ、先が柔らかくなかなかいい調子。
しかし、10本作ったけど焼き入れ後使えるものは2本だけ。それでペイラインにならず製品化断念。
1本は少し硬いタイプで鱒のしゃくり竿に、すぐに売れてしまった。
これはロックか、船鰈にいいみたいだけど勿体なくていまだにビルドアップしない。