UV レジン

  • 2017/03/27(月) 20:24:29

TOHOのUVレジンでチ元を固める。
カラー は
夜光・ケイムラ・蛍光ピンク・クリアーの4色

1703205.jpg

先ずはNCP蛍光スレッドを巻く

1703206.jpg

オーロラシールを巻く
1703207.jpg

UVレジンを塗ってUVライト照射
17032010.jpg

10から30秒照射でかたまる。
照射してないところは固まらないので
いろんな角度で照射

17032012.jpg

ルアー用HOOKも
17032014.jpg

鱒毛鉤のHEADも
170320113.jpg

スポンサーサイト

ドジャー

  • 2016/02/28(日) 19:38:32

ドジャー 今期分入荷

へリング 030 ハンマー
ジャンセン 030 ハンマー


数に限りがあるのでお早めに

1602282.jpg

ペラ リーダー

  • 2012/06/25(月) 20:17:41

支笏湖のチップも前半終了

今年のチップは中々手ごわい。
去年もそうだったけど、今年も変。
セオリーどうりにいかない。
棚もイカナゴの配色も違うのである。

とは言っても、釣る人はつっているのである。

このやりかたがいいみたい

結束部分なくして、すべてスリーブで止める。
結び目がないので結び目からの折れがなく絡みにくい。
リーダーの糸も色々実験したところユニチカの
ショックリーダーがいいみたい。
とにかく柔らかく癖が取れやすい。
硬い糸は強度があるけど一度癖がつくととれない。


62401.jpg
6252.jpg
おすすめライン
6253.jpg

チップ解禁まで1ヶ月を切りました。

  • 2012/05/02(水) 20:52:40

最近このセッティングが多い!!!

ペラの取付枝はスリーブとか堰掛けがいいみたい。
お勧めラインはショックリーダー(ユニチカシルバースレッド)
柔らかく癖が取れやすい、一度癖がついても引っ張るとある程度再生する。
解禁は50lb~60lb、釣果が下がり出したら30lbがお勧め。

枝はNT パワーひらめスイベル誘導式、回転性が良く絡みが少ない。
枝止めはステンスリーブか堰掛け、枝を止めるさい結束がないため結び癖
結束部の折れがなく扱いやすい。

5021.jpg
5022.jpg
5023.jpg

飾り鈎人気カラー

50224.jpg

ヒメトロ飾り針

  • 2012/03/12(月) 20:28:36

チップドジャー仕掛
チップ(ヒメマス)トローリングにこんな針を付けます。
 ハリは細地チヌ2号とか3号に色々巻きつけコーティング、
これがメインフックになります。さらにそれより小さめの
針をバラシ止めに1~2本付けます。
フライのニンフみたいなもの。
これが結構釣果を左右するみたい。

 チップ釣りは2、3か月泊まりこんでやる人もいて、天候が悪い日
以外は毎日出漁します。
釣り回数が多いので沢山のデータが集まり良し悪しがある程度はっきり
します。
が、自然相手なので?

tip3111.jpg
tip3122.jpg
tip3123.jpg

ヒメマス釣り(チップ)

  • 2012/02/11(土) 01:05:26

チップドジャー仕掛
ヒメマス(チップ)ドジャー釣り用の仕掛けです。
YAMASHITA イカナゴオーロラ・パニックベイメバル・パニックベイトカレイや
DUEL・YO-ZURI のチェンジベイト・きびなごAR等をシングルまたはダブルで組み合わせてつかいます。
食い渋りの時はダブルタイプが効果あるらしいです。
ダブルタイプの組み合わせはかなりの種類があり、今現在新しい組み合わせ表を作成中です。

オリジナルイカナゴ
当店オリジナルのYAMASHITA製イカナゴオーロラ 1.5・2.0です。
去年の11月から今年の4月まで7種類のニュウモデルをリリース。

イカナゴアイテム