治療中の竿たち。

  • 2012/02/29(水) 19:23:24

k5.jpg
いろいろな竿たちが入院してきます。
飾り巻、塗装、ガイドの糸巻、リールシートの交換、・・・・
なかには古ーい竿もあって買う以上にお金のかかるものもあります。
それでも愛着のあるものとか、いい調子なのでなんとか再生したいとか
いろいろな釣りドラマを聞かされます。

スポンサーサイト

カーボンソリッド

  • 2012/02/27(月) 20:51:25

c4.jpg
客注のカーボンソリッドが入荷、並継スピンパワーCX・BX とカレイ用。
下地処理・塗装・ジョイント削り出し・ガイド付け少しだけ忙しくなります。
c3.jpg
こんなふうにオーダーします。
c5.jpg
カレイ竿製作(1)
カレイ用です。カーボンソリッドは縦繊維の束ねたものなので、特に細いものは
横糸を巻いて補強します。
この上から塗装します。

参考になりました。

  • 2012/02/26(日) 20:20:53

kp1.jpg
KPさんが来店 釣りの帰りに寄っていかれました。天候が悪く釣りは×でした。
せっかくなので無理やりチューブフライを見せて頂きました。
これはなかなかいける。
改良を加えれば、ROCK・船ます・ヒラメ・・・・考える余地が沢山あります。
とても参考になります。居合わせたTさんは早速ホームセンターにアルミパイプを
買いにいくとか言っていました。船のマスかソイ用にするんだろーなー。

kp3.jpg
kp4.jpg
kp5.jpg
kp6.jpg

お問い合わせにお答えして。

  • 2012/02/25(土) 00:40:50

w1.jpg
w2.jpg
ループの前後多めに糸を巻きひっかかりをつくる
w3.jpg
下から鉢先を通し、糸を巻き込み瞬間接着剤を点付け。
w4.jpg
w5.jpg
w6.jpg
最後は糸を巻いたところにコーティングか収縮チューブで仕上げ。

ニューモデル入荷

  • 2012/02/24(金) 00:38:30

イカナゴ1
ヤマト釣具オリジナル チップ用 目付イカナゴオーロラ 3種類入荷
チップ以外にも鱒釣や五目・宗八にも使います。
z265 2.0
目付イカナゴオーロラ(2.0)Z265
z267 2.0
目付イカナゴオーロラ(1.5・2.0)Z267

与那国島トカジキ鮪トローリングロッド

  • 2012/02/21(火) 01:47:13

tr11.jpg
去年のくれに完成した竿
毎年5月、与那国島へトローリングに行くお客様の竿です。
上から130lb・80lb・100lb
tr13.jpg
アメリカには色々なトローリングガイドメーカーがあってこの竿にも3社のメーカーが使われています。
また、ガイドの糸巻も大変手間です。下に1~3ラップ上に2ラップ。
仕様する糸もコーティング剤も普通の船竿の10倍ぐらい使います。
tr14.jpg
飾り巻も竿が太いので時間がかかります。
tr15.jpg
S鱗赤錦
tr16.jpg
W鱗紫錦

自分だけのオリジナル鮭スプーン オーダー受付中!!!

  • 2012/02/18(土) 20:34:02

ak3191.jpg

ブランク・・・・・・・・ Fresh Run 45g・55g 金・銀
ベースカラー(仕様)・・ ソリッド・アワビ・メタリック・ラメ・アワビ・パール・他
デザイン・・・・・・・・ S字・ハーフグラディエーション・単色・ドット
アワビ・・・・・・・・・ メキシコ・ニュージー・ニホン
表面加工・・・・・・・・ エポキシ加熱コーティング
数に限りがあります。
詳しくはヤマト釣具までご連絡ください。
ak3194.jpg




ak3193.jpg

リールシート・ヅリップ改

  • 2012/02/18(土) 20:30:55

2012021820230574e[1]
去年の雪辱を晴らすためカーボンブランクからグラスソリッドブランクに変更。
ついでにfグリップはアルミ化、シートはメタオレンジにP、リアグリップは
EVAにトローリンググリップテープ巻きつけ。
グラス以外の改造は釣果に関係なし。

アイが抜けるというので!

  • 2012/02/17(金) 19:59:53

PEシングル1
大きいのがかかったらアイが抜けたというので、どうやってアイを付けたのか?と聞くと、
根巻して、1本目を巻きつけもう1本を重ねて巻きつけたというので。
抜けにくいやり方見せる。ついでにブログ用にパチリ。
PEシングル2
根巻に部分的に多く巻き引っ掛かりをつくる。
PEに針を通した穴が、多く巻きつけた根巻に引っ掛かり抜けにくくなる。
Peシングル3
peシングル4
Peシングル5
後はコーティングをして終わり。

上下逆

  • 2012/02/17(金) 00:08:01

ナゲ7
枝は仕掛用ハリス止めを堰掛けで固定。
針の交換がしやすい。
ナゲ8
リーダー部完成。
ナゲ9
毎年5月の連休に開店前3時間ばかり苫小牧港に行って仕掛と竿のテストを行う。
今年も閑をみてはその準備。
今年はカレイフラッヤーと今レストア中の竹製投げ竿、それにしても
自分の分はいつもめんどくさいと思う。
仕事だとそうでもないが、とにかく自分の分となると気が向かないと
やりたくないし、適当になってしまう。

自分用 苫小牧の有名キャスター伝授をベースに。

  • 2012/02/17(金) 00:03:46

ナゲ1
ナゲ3
ナゲ4
ナゲ5
投げ用天秤は使わず、ひらめスイベルを堰掛けで固定。これにハリス30~40cmで下針セット。
からみがすくなく。飛距離UP!
ナゲ6

もっとアップで見たいというので。

  • 2012/02/15(水) 21:08:28

ka3191.jpg

マキ1
北斎富岳参拾六景神奈川沖浪裏のデホルメ
マキ2
W鱗紫錦  0.1mm糸で巻く。
マキ4
マキ5
アメリカのスレッドARTと言う本にでてくる定番でD社特注品もこれ。
マキ6
マキ7
マキ8
366.jpg
tr16.jpg
tr15.jpg
tr14.jpg
363.jpg
362.jpg
365.jpg
k32701.jpg
k4501.jpg
k4503.jpg
k4502.jpg
k41401.jpg
k41402.jpg
k41403.jpg

ナイロンループでシングルフック

  • 2012/02/14(火) 21:48:21

n.jpg
ナイロンmonoでループをつけてみました。
強度デストでは針が曲がりループは抜けたり切れたりしませんでした。
これもいいかも。
nシングル2
ナイロンをのせた裏側に折り返してまきます。
nシングル3

nシングル5
竿用NCP蛍光ナイロンスレッドは溶剤を塗っても色があまり変化しません。
クリーアーを塗って発色良く仕上がり。
蛍光NCP
TOHO社の竿用蛍光ナイロンスレッドです。
太さサイズがあってAー細・Cー中太・Dー太となってます。
発色がいいので色々と使っています。

室蘭 高久釣具(竿久)の竹製投げ竿 室蘭竿

  • 2012/02/13(月) 22:17:05

竿竿久室蘭
この竿もある日常連さんが持ってきて「使わないし壊れているのでおいていく」、
とのことで、また竿がやってきた。
実はもう一竿この室蘭竿の新品(といってもOLD)ですが、27年ほど前に高久釣具
さんの御嬢さんに戴いたものです。北海道の釣りの歴史を(特に投げ)考えるうえで
忘れてはいけない銘竿です。
高久釣具店はJR室蘭駅から左200mほど行ったところにありましたが今はもう
ありません。

竹小口
レストア中ですが、継口が割れているのです。
小口ガーボン
カーボンバイアスを巻きつけ加熱処理します。竹竿には初めてのことだけど
やってみる価値あり。

再プレスとNEWモデル

  • 2012/02/13(月) 19:19:05

KFGO・Z255
LPイカナゴオーロラ目付1.5(KFGO)夜光オレンジと(Z255)です。
KFGOは数年前に1度作って貰いましたが、メーカーの諸事情でその後作って貰えません
でした。諸事情の詳細は忘れましたが、今回数年ぶりに再リリースです。
KFGOは他の夜光タコやイカナゴより蓄光率が高くオレンジに明るく発行します。
Wで組んだ下側に入れると効果ありです。
Z255は茶にピンクラメ線を入れたもので、下にYMT-3やKE27Bなど
赤系を入れると効果的。

銘竿

  • 2012/02/11(土) 20:35:12

NF17D
 7年ほど前のことです。常連のお客様が古い船竿やら磯竿を何本か持ってきました。
「名古屋の親戚からおくってきた。俺は船しかやらないから、持ってきた船竿直してくれたらあと全部おいてく」。というのでいただきました。
なんと!!!赤鬼です!!!竿がむこうからやってきました。30年ほど前NFT北海道営業所長から聞いていた
憧れの竿だったのです。
ガイドが外れかけ、塗装も傷み、巻糸はぼろぼろでしたがニコニコしながらレストアしました。
この竿は NFT 日本フィッシングタックル NF17Dというグラスの石鯛竿で、ジョイントがフェルールではないのです。下の写真の竿は当時全盛おきわめたオリンピック社の石鯛竿ですが、フェルールジョイントなのです。
当時としてはかなり画期的なものでジョイント部分に口金が付いているだけなのです。これは、現代の竿とおなじ
でジョイント口の部分にグラス繊維を巻きつけジョイントを補強してあります。だから口の部分が少し太くなって
います。シマノスピンパワー並継等をみればわかります。NFTの技術がシマノに受け継がれているのです。
さらに調子が素晴らしいのですが文章では説明できないのでやめます。

何本か向こうから直してもらいに来た古い竿たちが数本ありますが、近いうちにまたおみせします。
かれらにも面白い物語があります。
オリンピック OLD

アナログなブログ

  • 2012/02/11(土) 20:26:05

?なんだかね
かき氷始めました。 「とおなじことかな」。

今日の作っちゃお!

  • 2012/02/11(土) 20:12:44

リールシート塗装
メタリックオレンジ塗装
飾り巻コーティング
カレイ竿に飾り巻 コーティング 

KPさんから戴いたSALMON FLY

  • 2012/02/11(土) 01:16:25

KPサーモンフライ
KPさんにお願いして展示用に戴いた SALMON FLYです。
GOO!!!!!
かなりのセンス、集中力、根気、器用さがなければ巻けない。
それにしても、すんごいマテリアルだなー。

ヒメマス釣り(チップ)

  • 2012/02/11(土) 01:05:26

チップドジャー仕掛
ヒメマス(チップ)ドジャー釣り用の仕掛けです。
YAMASHITA イカナゴオーロラ・パニックベイメバル・パニックベイトカレイや
DUEL・YO-ZURI のチェンジベイト・きびなごAR等をシングルまたはダブルで組み合わせてつかいます。
食い渋りの時はダブルタイプが効果あるらしいです。
ダブルタイプの組み合わせはかなりの種類があり、今現在新しい組み合わせ表を作成中です。

オリジナルイカナゴ
当店オリジナルのYAMASHITA製イカナゴオーロラ 1.5・2.0です。
去年の11月から今年の4月まで7種類のニュウモデルをリリース。

イカナゴアイテム

グラスソリッド泳がせ80~200号 7ft

  • 2012/02/11(土) 00:30:37

GS泳がせ
北海道では、この手の竿を使用している人はすくないが、今後需要は高まると思う。
食い込みがよく、粘り、バラシが少ない。
ブリの餌釣り、宗八、五目、など・・・・・

GS泳がせ飾り巻
飾り巻(シングル鱗青錦富岳)

ジギングロッド フルオーバー

  • 2012/02/10(金) 21:08:02

改天龍
以前使っていた天龍
天龍改飾り
飾り巻(シングル鱗赤錦)

カーボン6角竿

  • 2012/02/10(金) 21:06:22

HEXTEX
HEZTEX(米国製)6角コンポジットブランクで作ったスタンディング船竿(自分用)
たぶん50lbトローリングブランクだと思われるが、レンジが広くそれで先調子。
鱒のバケ釣り、鱈しゃくり、ブリ泳がせ、深場五目など色々つかえる。

角HEXTEX6
6角なんです。

太平洋沖マス釣りそろそろおおずめ!

  • 2012/02/10(金) 20:49:03

マス毛鉤2月バージョン
太平洋のマス釣りもそろそろおおずめ。
棚が深くなってくるとバケ尻、バケ上で釣れることが多い。
又毛鉤は、ディープカラーの首毛 + 獣毛を巻いたものがおすすめ。

マス毛鉤スタンダード

1本しかないブランク

  • 2012/02/09(木) 21:54:19

イロイロブランク
上から、グラスチューブラー50lbと30lbのトローリングブランク。
50lbは、ブリ泳がせ釣りにいいかな?30lbは?
短いのは、バットにケブラーを巻いたジギングロッドブランク5ft 8~10oz
九州では漁業用らしく勘八に使っていると言っていた?

TENブランク
以前とある日本のロッドメーカーから新製品の開発協力を依頼され、その時出来あがつたブランク
TIP部がグラスチューブラ-でカーボン材と同時巻き上げ、先が柔らかくなかなかいい調子。
しかし、10本作ったけど焼き入れ後使えるものは2本だけ。それでペイラインにならず製品化断念。
1本は少し硬いタイプで鱒のしゃくり竿に、すぐに売れてしまった。
これはロックか、船鰈にいいみたいだけど勿体なくていまだにビルドアップしない。

  • 2012/02/09(木) 21:32:18

スプーン・zig色々
5,6年前に作ったもので、何社かのルアーメーカーが工場の人を連れて見にきていた。

オーダーロッド(カレイ竿)

  • 2012/02/09(木) 21:06:54

カレイ竿
24tカーボンソリッドブランク
国内の竿メイカーにソリッド材を預けてあるので、図面をおこし削ってもらう。
部分糸巻補強、ジョイント部はカーボンバイアスを巻きつけ焼き入れ、塗装
飾り巻仕上げ、ガイド取り付けの順番で作業を進めていく。
カーボンソリッドは縦繊維を束ねてあるので感度抜群!
曲がりは荷重に比例するのでナチュラル
ソリッド材は削り出しなので色々な調子が出せる(3段調子とか)

カレイ竿飾り巻
飾り巻W鱗総巻紫錦
パターンは単純だけど0.1mmのスレッドで巻き上げるので眼がつかれる。

カレイ竿バット
50t平織カーボンパイプに塗装した(ミューズマジョー)リールシート
エンドは紅紫檀の肘あて、EVAどちらでもつかえる。


やっぱり売れ筋は黒

  • 2012/02/09(木) 20:22:05

zig製作
去年多めに作った黒+アワビjig28g気が付いたら完売。
黒が釣れるんだなー。

あきあじスプーン

  • 2012/02/09(木) 12:51:42

アキアジスプーン
2011年モデル45g・55g
ラメとかラメアワビとか人気NO1の蛍光赤白Sウェィブ。
1月に今年度分のブランク金・銀 45g・55gををオーダー。
今年はどんな色がいいのかなー?
ちなみに、苫小牧~登別エリアでは、毎年6月から始まる支笏湖のチップ釣りで釣れたイカナゴの色とおなじ色が不思議と当たるんだよなー。
それと、秋の降水量も影響するみたい。
さらに、色の選択基準になるのは、天気・時間(太陽光の進入角度)・水のにごり・ロケーション(岩場・砂浜)
とか色々影響するみたいだけど、ゼッタイではないんだよなー。

なんでも作っちゃお!竿の飾り巻

  • 2012/02/09(木) 00:19:28

飾り巻
飾り巻とか、(ウェービング)アメリカではTHREAD ART。
簡単なものは1色の糸でもできるけど、20色以上の糸で巻くものもある。
図柄は単純な幾何学模様の連続だけど、複雑なものは1mm方眼紙に図面をおこし
1mmを0.3mm(糸の太さ)として巻く。
巻く時間はそれぞれだけど、コーティング、裁断、縁糸巻またコーティングと
結構仕上がりまで時間がかかる。