イロイロ改

  • 2012/07/31(火) 19:01:38

螺鈿 秋アジルアー

毎年 少しだけ作るルアー
一粒一粒アワビの粒をはりつけ、一日一まいぐらいで
やめておく。
目と手がついて行かなくなるので
  

7302.jpg

7305.jpg

7304.jpg

スポンサーサイト

きました

  • 2012/07/30(月) 20:44:16

アキアジルアー作り本格スタート
フレッシュラン45g55g金銀

早速、朝からずーっとマスキングテープ貼りを
していたら、久しぶりにひどい肩こり。

とにかくやらなければあとが辛い。
7291.jpg

これもいいかも

  • 2012/07/26(木) 20:38:53

秋アジルアーもぼつぼつ売れはじめ
もう始まるんだなー。


グルグルも作ってみるとなかなかいい。
作りがいあるなー。

7261.jpg
あいかわらずアワビは人気があるみたいで、
オリジナルアワビルアーの在庫はなし。
今シーズンはアワビパターンを多めにつくろっと。


ノースx あわび三姉妹
7262.jpg

黒ベースのルアーはうれすじNO3
朝8時すぎからおすすめ
7263.jpg

在庫も後少し

  • 2012/07/25(水) 21:21:10

スピンP EX用カーボンソリッド

メーカーに預けてあったカーボンソリッド材料も残りわずか。

お客様を少し待たせてしまったので急ぎ仕上げしなきぁ。

7181.jpg

そろそろ始めようか。

  • 2012/07/22(日) 13:12:15

メインのブランクがまだこないけど
来たものからやっけなきゃ。


7211.jpg
だいたいのカラーリングは決まったけど、やっているうちに
いろんなパターンのイメージがでてきて毎度のこと悩んでしまう。

7221.jpg

まずは客注分から
7210.jpg

客注分完成
リセントのグルグル改

今シーズンから初めていじってみた。
いじりがいありそう。

ブランクの形状がユニーク 局面がないので誰でも簡単にチューニング。
が、単調な形状と侮ったがやってみると結構むずかしい。
7213.jpg

こんなのが釣れちゃいました

  • 2012/07/21(土) 20:31:40

苫東発電所フェンス前 飛魚(あご)

こんなのが釣れちゃいました

夏真っ盛り 暖かい所の魚がやってきた。
かたのいいシーバスやシイラが来ているらしい。
今年は南の魚が来るのが早く、勘八・フクラギも来るかも。



ぬきあげる時羽を広げて飛んできたので楽々キャッチだそうです。
7217.jpg

それにしても かわいい顔です7216.jpg

エギに毛の足を付けちゃいました

  • 2012/07/18(水) 20:45:39

エギに足を付けてと言うので「はい、付けましょう」

といったけど結構大変。
エギにドリルで穴をあけ、
プラパイプに毛を差し込み、
穴から水が入らないように接着剤を
沢山つけて移植。


これがいいらしい

そういえば イカはベイトの出す泡に反応するので
スッテとかエギに布を巻き泡を出すんだよなー。


7161.jpg

ノースXも入荷

  • 2012/07/18(水) 20:01:26

フィールドハンター
ノースX55g銀 ブランク入荷

こいつも来てしまった、本当に今シーズンのカラーリングを
決めなければ。


長期天気予報では平年並みとのことで降水量も平年並み
これでは色が決まらない。
今シーズンの支笏湖はピンク・オレンジ・赤・黒が主体で
合わせ色に蛍光赤・蛍光オレンジ・チャート・・・・

このあたりの色合わせが妥当かな。

7162.jpg

第一弾入荷

  • 2012/07/11(水) 20:12:27

アキアジルアー 製作第一弾

とうとうきてしまいました

リセント ぐるぐるサーモン ブランク

実は注文していたのを忘れていました。
さてどうデザインするかなー?


7111.jpg

今シーズンは フレッシュラン45g・55・(金・銀)
       ノースX 55g銀
そして グルグルサーモンでオリカラ製作予定。

タコベイもけっこう大事

  • 2012/07/07(土) 20:20:18

秋アジルアーとタコベイ鈎

タコベイトの色が重要

結構 釣果を左右する

ルアーにフックだけでもいいようなもんだけど
ヤッパリタコベイ付フックが釣れるんだよな


ルアーの色も大事なんだけども、
タコベイフックに噛み付いてくれなきゃ釣れない。


ルアー + タコベイで一つのルアーと考えればいいのかも。

サケがルアーを追いかける時ルアーを追うのか
タコベイを追うのか?


浮子釣りはタコベイで釣っている


オリジナル タコベイト

鮭鱒類のために開発したタコベイとイカナゴ

以前、メーカーの工場タコベイ担当者にお願いして作って貰ったカラー。
メーカーのタンクにはこの色の材料がなくて、
こちらからサンプルを出して作って貰った色。


そんなことでYAMATO3番色 YMT3なのです。


蛍光赤原液色
LPタコオーロラ 1.5 YMT3
2.0サイズは8月末入荷予定。

7501.jpg

アキアジルアーに使われている蛍光赤と同じ色
7502.jpg

蛍光赤原液色はキャンディカラーのように透けていているので、
下色が透けて色に深みがでる。

7503.jpg

ダブルベイト
秋アジがルアーを追う時見えるのはこの部分
7709.jpg

タコベイ YMT3 蛍光赤
7706.jpg

タコベイ  KE2B 蛍光ピンク 
7707.jpg

タコベイ KE1 赤
7708.jpg



下に入れる お勧め イカナゴ
YMT3 蛍光赤
7702.jpg
KE108 蛍光黄
KFG/O  蛍光夜光オレンジ
7703.jpg
KE2B 蛍光ピンク
M4 金ラメ

7704.jpg
7705.jpg

入荷しました

  • 2012/07/06(金) 20:24:11

品切れ中だったイカナゴ入りました

Z267(蛍光ピンク+黒線+金ラメ塗し)

KFGO(蛍光オレンジ夜光)

が、入荷予定だった新色 YMT7は今月末になってしまいました。

7601.jpg
7602.jpg

NEXT

  • 2012/07/01(日) 20:08:49

W鈎の続き

Wベイト

62820.jpg
62821.jpg
イカナゴをかぶせその上にタコベイト

62822.jpg
62823.jpg

秋アジルアー鈎 パートⅡ

  • 2012/07/01(日) 20:05:30

秋アジルアー鈎 1本ハリスW鈎

イカナゴとタコベイのベイトでボリュームUP

ケプラー12号・PE15号以上がお勧め
62812.jpg
62813.jpg
62814.jpg
62815.jpg
62816.jpg
62818.jpg
収縮チューブをかぶせてまずはここまで
62819.jpg