スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太平洋用マス竿

  • 2013/02/24(日) 20:07:43

さくらマスターいっちゃんオーダーのマス竿
現在制作中
シーズン中にできるかな?

どんなバケ用マス竿がいいのか?

毎年制作を依頼されるが、人それぞれ好みは多様。

共通するのは長時間バケを振っても疲れないこと。
バケが良く動くこと。
ばらしが少ないこと。
結構矛盾含み。

まずは楽に振れること。
そうなるとその人の体型や体力を考慮して
竿の長さ、調子、リールシートの位置、
フロントグリップの長さや太さを決める。

特に調子と長さが問題
バケを楽に振なら短くて柔らかい竿
そうするとバケが動かない、
硬くし長くするとバケは動くが
振るのが重い。

色々なブランクにウエイトを付振って見たところ
竿の反発が短い振幅でバランス良くバケを上下させる
ブランクがあることがわかった。
とはいっても好みは十人十色なんだよな。


エンドにギンバるを付デカアテをセットできるように
戦闘モード

130241.jpg

FULLグリッター塗装
30243.jpg

ブランクは8ozのファーストテーパー
130242.jpg

フロントグリップはスリットを入れ、握る力を軽減130244.jpg

バットジョイントにすることで
ブランクを活かしきる。

130245.jpg

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。