銘竿

  • 2012/02/11(土) 20:35:12

NF17D
 7年ほど前のことです。常連のお客様が古い船竿やら磯竿を何本か持ってきました。
「名古屋の親戚からおくってきた。俺は船しかやらないから、持ってきた船竿直してくれたらあと全部おいてく」。というのでいただきました。
なんと!!!赤鬼です!!!竿がむこうからやってきました。30年ほど前NFT北海道営業所長から聞いていた
憧れの竿だったのです。
ガイドが外れかけ、塗装も傷み、巻糸はぼろぼろでしたがニコニコしながらレストアしました。
この竿は NFT 日本フィッシングタックル NF17Dというグラスの石鯛竿で、ジョイントがフェルールではないのです。下の写真の竿は当時全盛おきわめたオリンピック社の石鯛竿ですが、フェルールジョイントなのです。
当時としてはかなり画期的なものでジョイント部分に口金が付いているだけなのです。これは、現代の竿とおなじ
でジョイント口の部分にグラス繊維を巻きつけジョイントを補強してあります。だから口の部分が少し太くなって
います。シマノスピンパワー並継等をみればわかります。NFTの技術がシマノに受け継がれているのです。
さらに調子が素晴らしいのですが文章では説明できないのでやめます。

何本か向こうから直してもらいに来た古い竿たちが数本ありますが、近いうちにまたおみせします。
かれらにも面白い物語があります。
オリンピック OLD

スポンサーサイト