ラインナップ

  • 2016/12/09(金) 00:38:02

今日からできた順に店頭へ。

1612081.jpg
1612082.jpg
1612083.jpg
1612084.jpg
1612085.jpg

グリーンパターン

  • 2016/12/06(火) 21:06:54

日本海北部では鱒が見え始めてきたとのこと。

先シーズン、
日本海北部と道南太平洋側の漁業従事者の話では、
過去にないぐらい釣れたとのこと。

さてさて今シーズンは。


日本海の漁業用
注文品グリーンパターン

1612064.jpg
16120612.jpg
16120613.jpg
16120614.jpg
1612065.jpg
1612067.jpg
1612068.jpg
1612069.jpg
16120610.jpg
16120611.jpg
16120612.jpg

ます板神楽

  • 2016/11/29(火) 19:45:25

三木製作所
新板かぐら入荷
ホロタイプ
早速ポーラーベアー鈎で

1611241.jpg

1611242.jpg

冬に向かって

  • 2016/11/27(日) 19:00:25

鱒毛鉤製作開始

できたものから店頭に。

1611246.jpg
1611248.jpg
1611247.jpg
1611186.jpg
1611189.jpg

白熊くんの毛

  • 2016/10/24(月) 20:02:58

これから手に入りにくくなる。
 白熊毛(ポーラーベアー)
入荷
早速、鱒毛鉤の下準備。

1610241.jpg
1610242.jpg

1610244.jpg
1610243.jpg


夜光貝ばけ

  • 2016/10/02(日) 20:12:55

夜光処理された夜光貝をバケに貼ってみる。

ベースにバイオレットを塗装
その上に夜光貝を。

1609286.jpg
1609287.jpg

蛍光白を塗装
その上に夜光貝を。

1609288.jpg
16092810.jpg

紫ピンク

  • 2016/02/20(土) 23:25:18

胆振沖マス釣りも後半戦に

ここにきて紫ピンクが売れ出し、
もう鱒毛鉤の作成はと思ったけど
もう少し作らなければ。


2002164.jpg

初ます

  • 2016/02/04(木) 20:48:47

今シーズン初マス

先週から棚が下がり
釣果も上り調子
あとはどんな仕掛けがいいのか。

ここ二三日はスタンダードな黒系
がいいらしい。

16020411.jpg
1602044.jpg
1602045.jpg
1602046.jpg

きました

  • 2016/01/19(火) 19:17:46

マス本番突入。 爆釣日はいつか?

17日 常連チーム タマリスクにて出港
数は一人で1から2本といまいちだったけど
このしけ後が楽しみ。


マス毛鈎もぼちぼちうれはじめた


地方発送しておりますので、
お気軽にご連絡ください。


1601193.jpg
1601192.jpg
<
1601194.jpg

今季の人気カラー
蛍光ブルーのシングルとWフック。

1601195.jpg
1601196.jpg

やはり一番人気は
黒と紫ピンクのシングルとW

1601198.jpg
1601197.jpg

バックテールとポーラーベアー

  • 2016/01/12(火) 20:06:53

バックテールとポーラーベアーで

あとは波と風次第


1601125.jpg
1601124.jpg
1601123.jpg
1601122.jpg
1601121.jpg

アップでその4

  • 2016/01/08(金) 21:20:01

キングは赤い毛鉤にくるという話をよく聞く。
確かにネット動画で見たアラスカの
キングサーモンのトローリングに
赤のでかいマラブ―毛ばりを使っていた。

果たして今期は?

15120212.jpg
15120213.jpg
15120214.jpg
15120215.jpg

sm40

  • 2016/01/07(木) 20:03:32

大変申し訳ありません。

特注ヤマシタタコオーロラ
SM40
おかげさまで完売いたしました。

また来季特注したいと思います。

1215166.jpg

アップで5

  • 2016/01/06(水) 20:58:04

少し遅めの あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


早く 「マスの爆釣」というのを聞きたいけど。

去年の11月からの鱒毛鉤や仕掛けつくりがたたって
極度の肩こりで制作縮小。

1512161.jpg
1512162.jpg
1512163.jpg

アップでその3

  • 2015/12/27(日) 19:15:47

昨日 タマリスク船長
マス釣りの仕込みで来店。


胆振、日高沖の宗八、助宗に混じって
マスが見え始めたとのこと。


年明けのマスに期待。

1512026.jpg
1512028.jpg
1512029.jpg
15120210.jpg

ます仕掛け第一弾完成

  • 2015/12/19(土) 20:54:07

道北の島から早速マス情報
へら引きで100本
大きいもので3kg。

オリジナルマス仕掛

オリジナルのイカナゴオーロラが
入荷したので何とかシーズン前に
完成。

4タイプ どのタイプにも
ジャングルコックとポーラーベアーを使用した
バイオレットピンクのW鈎をセッティング。


1512191.jpg
1512192.jpg

D100 と D100DX
ハリス間隔 1m ハリス30㎝
ダーク系の毛ばりをベースに
ジャングルコックとポーラーベアーを使用した
W鈎をセッティング。
D100DXはこのW針を
2組セッティング。

1512193.jpg

A150とD150は
ハリス間隔 1.5m ハリス45㎝

A150はグリーンをベースにバケ尻に
ジャングルコックとポーラーベアーを使用した
バイオレットピンクのW鈎をセッティング。
浅だな、朝一、曇り、雪、濁り時にお勧め。

D150はダーク系の毛ばりをベースに
バケけ尻に
ジャングルコックとポーラーベアーを使用した
バイオレットピンクのW鈎をセッティング。

深い棚や日が昇って濁りの少ないときなどに。


1512194.jpg

一押し

  • 2015/12/16(水) 20:55:11

胆振沖のマス釣り
一押しのタコベイト入荷
SM40 1.5
KE2Bベースにブルーグリッター塗し。

1215166.jpg
1512167.jpg

ブラックライトで
1512168.jpg

アップでその2

  • 2015/12/11(金) 19:12:44

1512026.jpg
1512028.jpg
1512029.jpg
15120210.jpg
15120212.jpg

蛍光鱒毛鉤

  • 2015/12/09(水) 20:09:09

これはいけそう
蛍光毛使用の毛鉤
ブラックライトをあてると。

先シーズン手に入れた水色毛、
何に使かえるか考えているうちに
忘れてしまい、棚の上にのっけたまんま。

アキアジルアーの蛍光色をブラックライトで
確かめていたところ偶然に水色毛に照射、
「青くひかってる、蛍光ブルーだったんだ」。

早速巻いてブラックライト照射。
これはかなりいいかもしれない。

15120226.jpg
15120227.jpg
15120228.jpg
15120229.jpg

アップでその1

  • 2015/12/05(土) 20:11:56

鱒毛鉤 ぼちぼち動き出す。
まだ早い気もするけど、後 1カ月で始まる。

この地域以外のお客様から
アップで掲載して欲しい
とのことで。


地方発送しております。

1512021.jpg
1512022.jpg
1512023.jpg
1512024.jpg
1512025.jpg

今シーズンは

  • 2015/12/03(木) 21:06:18

鱒毛鉤 だいぶできましたので
店頭に


地方発送も承っております

15120216.jpg
15120217.jpg
15120218.jpg
15120219.jpg
15120220.jpg
15120222.jpg
15120230.jpg

年末までには

  • 2015/11/23(月) 20:17:48

早いかと思ったけど、出来上がり次第店頭に。
こっちも気が早いかなと思ったけど、
もうオーダーメイドの注文が来たりして。

今期は蛍光青毛を使って制作してみた。
当たるとすごい!と思う。

最近、他地域からの注文がぼちぼち。

地方発送もしているのでお気軽に電話ください。


電話番号 0123-32-2019まで

18511191.jpg
1511192.jpg
1511193.jpg
1511194.jpg
1511195.jpg
1511196.jpg
1511197.jpg
1511198.jpg
1511199.jpg

続きを読む

次はマスの準備を

  • 2015/11/21(土) 20:25:39

次はマスの準備。

今シーズンのあたり毛鉤は?
新色 蛍光青に期待。
1511156.jpg
1511153.jpg
1511157.jpg

アキアジも後半戦に

  • 2015/10/28(水) 23:39:40

秋アジも後半戦に突入。
10月は悪天候続きで釣り人には
最悪状態。
魚はいるんだけどー。

冬のサクラマスに備へ、毛ばりつくり。
1510263.jpg
1510264.jpg
1510261.jpg
1510262.jpg

道北日本海ではマス積丹ではヒラメがそろそろ

  • 2015/05/04(月) 23:54:52

道北の日本海ではマスがこれから本番。

漁業関係者はヘラ引きやバケで大型を狙うとのこと。
1505042.jpg

1505041.jpg

後半戦

  • 2015/02/18(水) 20:01:32

胆振沖マスも後半戦。

今シーズンは週末ばかりシケ続きで後半戦に期待。

欠品していた毛鉤もだいぶできてきた。

昨日釣りに行った何人かの話を聞くと
毛鉤の色はまちまち。
これはかなりシビア。




1502154.jpg
1502159.jpg
1502158.jpg
1502153.jpg
1502152.jpg
1502151.jpg
1502157.jpg
1502156.jpg
1502155.jpg

オレンジ色

  • 2015/02/09(月) 20:39:47

少しずつ制作中。

マス仕掛けもオリジナルマス毛ばりも十分な
準備をしておらず、来店していただいたお客様には
大変失礼致しました。

店頭には出来あがり次第だしていますが
予約分と平行して制作しているため一気には
できないしだい。

1502094.jpg

そろそろオレンジ色か。
毎シーズンこの時期一時オレンジ系の毛ばり
タコベイトにあたりがくる。
さて今期は。

1502092.jpg
1502091.jpg

申し訳ありません

  • 2015/01/28(水) 21:38:58

マス仕掛け、マス毛鉤の紫ピンクが売り切れてしまい
現在制作中です。


来店していただいたのに在庫がなく
たいへんもうしわけありませんでした。

一部の商品は週末に出来上がるものもあります

いましばらくおまちください。


一番人気
1411276.jpg

毛鉤、ハリス、ハリス間隔。

  • 2015/01/05(月) 00:01:42

始まりました
胆振沖マス


なかなか釣りに行くきかいがないのも事実。
そして釣りに行くと、釣りというより実験にになってしまう。
ハリス間隔の長いもの、短いもの、
ハリスの長いもの、短いもの。
竿の振り幅、スピード。
竿の長さ
毛鉤の色、タコベイトの色、毛鉤の配列  等々。
とっかえひっかえ、釣りとは程遠い。

シーズン前から色々質問が

ハリスの長さは、ハリス間隔は、毛鉤の色は?等々。


絶対これだというものはないと思います。

ハリス間隔は?

ハリス間隔は長いのがいいのか短いのがいいのか?とよくきかれます。
200cmで5本枝すだと仕掛け全長で12m
150cmで9mとかなり、広い幅で棚を探ることになります。
ある意味メリット、タモが入れがしやすい。

ハリス間隔が短い場合、助宗などついたときなど外す手返しが楽.
間隔を狭めることにより毛鉤が密集しアピール大。
W、トリプルになる確率高い。
深いところでは効果的。

マスの群れは縦ではなく横の群れ。

ハリスの長さは?

短いとどうなるのか。
竿を振ったとき、幹糸を軸にハリスはターンをする
その時のターンスピードはハリスの長さに反比例する。
短いと早く長いと遅くなる。
また、竿を上下に振るわけだからこれも同じことが言える。

速いからいいとか、遅いからいいとかはいえないが、
状況に合わせて考えたほうがいいと思う。

ちなみに助宗が多いときは短いほうが
助宗が釣れにくかった。
深いところでは効果的。

毛鉤の色や、タコベイトの色は?

これが一番の難題。
なので後日。

タマリスクさんに先日納品したものと同じもの。

D-100
ハリス間隔100cm、ハリスの長さ30cm
W鉤2ケ付き、黒系の毛鉤がメイン。

1412084.jpg


A-100
ハリス間隔100cm、ハリスの長さ30cm
W鉤1ケ付き、緑系鉤がメイン。

1412083.jpg


D-150
ハリス間隔150cm、ハリスの長さ45cm
W鉤1ケ付き、黒系の鉤がメイン。

1412082.jpg


A-150
ハリス間隔150cm、ハリスの長さ45cm
W鉤1ケ付き、緑系鉤がメイン。

1412081.jpg

  • 2014/12/23(火) 00:00:50

ライトブラウンの毛が入ったので
早速製作開始。

1412171.jpg
1412177.jpg
1412174.jpg
1412173.jpg
1412172.jpg
1412178.jpg

  • 2014/12/17(水) 20:31:24

タマリスクさんから注文の
ます仕掛製作開始



1412121.jpg
1412122.jpg
1412131.jpg